【結婚10周年】家計に響くと奥さんに怒られるかも!一番実用的で人気のプレゼントは?

結婚10年目にだんなさまから奥様に10粒のダイヤモンドの指輪などのアクセサリーを贈る、というCMがヒットしスイートテンダイヤモンドという言葉はとても有名になりました。

ダイヤモンドが10粒も!なんと豪華な、そして素敵なプレゼントでしょう。

値段もそうとう豪華になるでしょう。

結婚10年目といえば、子供がいる場合ではだいたい小学生以下、もしかしたらマイホームを購入してローンにおわれている、なんていう環境にあるかもしれません。

実際に友人から話を聞くと、結婚10年目はお祝いする余裕もお金ない、という夫婦が多かったです。

でも、そんな忙しく日々仕事や家事に追われている時期だからこそ、アクセサリーのプレゼントは必要なのではないかと思います。

スイートテンダイヤモンドといっても、ダイヤひとつの粒が小さければ価格も手ごろなものもあるし、まったく手が出ないわけではありません。

子育てに追われ指輪ができない、とう場合ならネックレスでもいいですね。

結婚10年目はアルミ婚式または錫婚式 と呼ばれています。

錫(すず)のように美しさと柔らかさを兼ね備えている、という意味があります。

そこで記念日の贈りものとしてはやかん、アクセサリーなどの錫・アルミ製品などが選ばれます。

もしダイヤモンドのアクセサリー実用的ではない、という場合は食器やキッチン用品もいいと思います。

家庭のお財布は妻が握っている、という家庭も多いと思いますが、奥様に怒られない程度の値段で購入を考えてみてはいかがでしょうか?